新製品
HD-200S

深紫外パルス除菌装置 HD-200S

除菌率99.99%
  • 深紫外パルス光による高エネルギー除菌
    除菌効果の⾼い265nmの波⻑を含む深紫外パルス光を短時間に⼤量放射。
    細胞のDNA組織を破壊し、不活化。わずかな時間で高い除菌効果を実現。
  • 人にやさしいケミカルフリー除菌
  • 小型・軽量・充電タイプで持ち運びも楽々

パルス光除菌特性

深紫外パルス光で⾼エネルギー除菌

蓄電器に蓄えた電気エネルギーをキセノンランプで⼀気に放電し、殺菌灯の数万倍という⾼いエネルギーを発⽣します。
写真撮影のストロボ同じようにフラッシュ光で、1発光の所要時間はわずか30,000分の1秒、これを1秒間に56回を発⽣させることでDNAを破壊し、ウイルスを不活化し、短時間での除菌を実現します。
最⼤の特徴は、除菌効果の⾼い265nmの波⻑を含む深紫外パルス光を短時間に⼤量放射することです。殺菌効果が⾼い深紫外線を吸収した細胞はDNA組織のらせん構造を破壊され、細胞の増殖能⼒を失います。 パルス光除菌装置の発光管から5cmの距離にあるA型インフルエンザウイルスを0.28秒照射で不活化します。

⼈にやさしいケミカルフリー安全除菌

薬品や洗剤を使わないため耐性菌をつくらず、残留毒性もないので安⼼して使⽤できます。新型インフルエンザに限らず、⾶沫感染の対策には最適なスピード除菌装置です。

⼩型軽量・充電式 UV殺菌灯と⽐較して⾼性能短時間除菌

深紫外パルス光はわずか1.4秒で⾼い除菌効果あります。パルス光発光時の瞬間的エネルギー量は、UV殺菌灯の1,100倍〜約20,000倍の⾼いエネルギーになります。

パルス光によるスピード除菌装置試験結果

  • 照射距離と照射時間による残存菌数(CUF)

  • 測定条件
    シャーレに菌試料(枯草菌:Bacillus subtilis spore )を置き、深紫外パルス光を照射した。
    距離dは50mm,100mm,200mmとし、照射時間を変えて除菌効果試験を⾏った。

    試験機関:財団法人北里環境科学センター

さまざまな場所、施設に

ハンディタイプから据置タイプ、空気清浄器など様々な環境に合わせたラインナップを取り揃えております。

  • 環境衛生に特に厳格な配慮が求められる医療施設の室内や器具などをしっかり除菌。
  • キーとキーの隙間の拭き取れない箇所も、電源を切らず使用中のまま除菌。
  • 唾液飛沫に含まれる菌やウイルスの付着が心配される受話器や携帯電話に。
  • 可燃性のある消毒液が搭載できないドクターヘリや救急車の車内を除菌可能。
  • 赤ちゃんや幼児を細菌やウイルスから守るために、床や玩具などを素早く除菌。
  • 細菌が繁殖しやすいまな板や、調理器具の洗いにくい部分にしっかり照射。
  • 感染の広がりが心配な共同生活施設を、より衛生的な状態に保つために。
  • 便器やドアノブ、シャワートイレの操作パネルなどの部分に。

仕様

  • 電源部 HD-200S

    型式 HD-200S
    電池 ニッケル水素電池 HD-200S専用
    冷却ファン 有り
    電池充電コネクター 有り
    照射時間 5秒/1回
    照射回数 120回(新品電池100%充電時)
    充電完了ランプ 無し(照射スイッチ兼用)
    過熱警報 過熱ランプ点灯
    寸法 202mm(W)×94mm(d)×275mm(h) ※取手含まず
    重量 2.75kg(電池含まず)
  • 発光部 HD-201HS

    型式 HD-201HS
    冷却ファン 有り
    ヘッドコード ⻑さ1.5m
    フィルター 可視光ブロックフィルター内臓
    発光面の保護用金網付
    寸法 127(W)×27mm(d)×83mm(h) ※取手含まず
    重量 1.2kg

※ 本製品は、医療機器ではありません。皮膚や眼に直接当てないで下さい。

カタログダウンロード